【映画妖怪ウォッチ】 ケータ役南出くんが舞台挨拶。フミちゃんがエロい?!

2016年12月24日07時07分

映画「妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!」の公開記念イベントが、22日に都内で行われました。
主人公天野ケータ役の南出凌嘉くんの舞台挨拶によると、撮影が上手くできずに、40テイクも撮り直して泣いてしまったのだとか。
現時点ではスターウォーズ「ローグワン」を抑え、観客動員数1位の快進撃を見せる中、豪華俳優陣+声優陣に称賛の声が多数上がっていますが、果たしてアニメと実写のコラボはどう評価されるのでしょうか?
映画鑑賞後のレビューをまとめました。

実写とアニメが混ざった話になってますが、武井咲、山崎賢人、遠藤憲一、ハライチ澤部 、斎藤工が出演とかなり豪華な出演陣。 遠藤憲一の人面犬のリアルさと実写番のフミ ちゃんのエロさがたまらなかった…( ̄▽ ̄;)

一方で、映画の前売り券を購入したことを後悔する声もチラホラ。
実写版は、子供受けはあまり良くないのかも‥。
大人向きなら、行く価値あり?!

最近の投稿

他サイトの記事 (最新15件)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)